No.37 あなたも知らずにやっている健康習慣の勘違い10~情報洪水の中で正しい情報の見分け方、教えます~

1. ヨーグルトで便秘解消?

こんにちは。

ダイエットアカデミー代表の上野です。

今回は、間違った健康習慣「あるある特集」です。トップバッターは、今や国民的支持を得ているヨーグルトについて!

ヨーグルトが便秘や胃腸に良いと思って食べている人がかなりいますが、ヨーグルトを食べれば逆に便秘になるし、ヨーグルトを食べて便秘が改善されている人はいません。(中にはカラダに合わず下痢になっていて、それが便秘にいい! と勘違いしている人もいますが)

冷静に家族や恋人、友人、知人を見渡してみてください。快便の人で毎日ヨーグルトを食べているっていう人は、いないはずです。

その人が快便なのは、ヨーグルトを食べないことも一要因になっているのです。便秘の人がヨーグルトを食べると、ますます便秘が悪化します。

ビフィズス菌などの良い菌がカラダに良いというのは正しいのですが、その菌が40度近い体温のカラダの中で腸にたどり着くまで、8時間くらいの旅をして無事に腸にたどり着けるかといったら、そんなことはなくて、やっぱり腐ってしまいます。

また、乳製品は非常に消化しにくい食べ物であることも、覚えておいてほしいです。

消化しにくいものを日常的に摂り続けると、アレルギーの原因になったりもします。

ダイエットアカデミーの生徒さんで長年、花粉症に悩んでいる人が、牛乳やヨーグルトを止めたら治ったというケースはたくさんあります。

戦後、日本人の栄養改善という名目で脱脂粉乳が入ってきてから、「牛乳を飲んだら背が伸びる」伝説が定着しました。

近年のヨーグルト崇拝は、それと似たような現象です。牛乳を飲む理由がないように、ヨーグルトを食べる理由は何もありません。

もし、今、自宅の冷蔵庫にヨーグルトがあるなら、便秘になって欲しい人や嫌いな上司にあげるといいでしょう!



2. ウォーキングでカラダづくり?

ウォーキングは運動の中でも人気ですよね。

万歩計をつけて、「今日は1万歩歩いた」とか「1万歩達成できなかった」とか、毎日チェックしている人は少なくありません。

それはもちろん良いことなのですが、僕が言いたいのは、「良い」「悪い」の話ではなくて、ウォーキングをダイエットの目標達成のための手段と考えていたら、それは間違いだよ、ということです。

毎日、ウォーキングをしても痩せないし、筋肉もつきません、

人間のカラダは負荷をかけないと、脂肪が燃えたり筋肉がついたりしないんです。

例えば、普段全く運動しない人が手始めにウォーキングする、もしくは怪我明けのリハビリというのなら良いのですが、痩せようと思ったり、足腰を鍛えようとして歩いたところで、期待する成果が出ることはありません。

汗も出ないし、息も切れないし、負荷も全くかからない状態ですから当たり前です。

「汗も出ない」というと、サウナスーツみたいなものを着こんで、汗びっしょりになって歩いている人はいいのかと思われそうですが、残念すぎる! としか言いようがないです。

なぜなら、汗は無理やりかくものではなく、体温調節のための自然現象だからです。たくさん着込んだり、サウナなどで無理やり出すものではありません。

よく「汗をかいて痩せる」「汗をかいてデトックス」なんて言う人がいますが、不自然なことをしていると、心臓に負担がかかって、逆に体力は急激に落ちてしまいます。

汗は自然にでるものであって、無理やりかくものではない!ということを覚えておいてくださいね。



3. 無農薬の野菜にこだわる?

無農薬という表示を丸こと信じるのは、単純すぎます。

無農薬で虫と闘かうことがどんなに大変か、ご自分で一度畑仕事をやってみればすぐにわかることです。

僕の知り合いにベジタリアンがいます。

徹底してお肉は食べないし、お酒も飲まない、タバコも吸いません。オーガニックや無農薬の物にこだわって食べています。

そんな食生活ですから、47歳という年齢の割にスリムです。

でも、お酒を飲まないわりには、お腹が出ているんです。

食べ物にこだわっているのに、思うような成果が出ていないのはなぜかというと食べるのが、メチャクチャ早いから。

何を食べるのかも大事だけど、どうやって食べるのか、食べ方も本当に重要です。

無農薬をチョイスできるのであれば、それに越したことはありませんが、ストレスになるくらいならそこまで考える必要はありません。

それよりは「しっかり噛んでゆっくり食べる」ということを意識した方が効率的です。

極端な例でいうと、例えカップラーメンでもしっかり噛んでゆっくり食べれば、太りにくいです。

まぁ病気になる確率は上がりますけどね(笑)

===========================

【今週の目次】

1. ヨーグルトで便秘解消?

2. ウォーキングでカラダづくり?

3 農薬の野菜にこだわる?

4. フルーツを食べ過ぎると糖尿病になる?

5. ウコンは肝臓に良い?

6. ブルーベリーで視力回復?

7. ワカメなど海藻は毛を増やす?

8. コーヒーでがん予防?

9. “トクホ”だと安心?

10. 別に夜10時から朝2時の間に寝なくてもよい?

===========================

この続きを見るには

(3,757文字)

¥150(税込)

購入して続きを読む