忘れてならないミネラルは ~甲状腺ホルモンのために

※この記事は、メールマガジン『-エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】』2013年7月19日発行号からの抜粋です。

http://101bm.com/mlmg.html

-----------------------------------------

ダイエットが長期に渡ると、甲状腺ホルモンの活性が低下します。甲状腺ホルモンには大きく分けてT4(チロキシン)とT3(トリヨードサイロニン)があり、活性の大きいのはT3のほうです。

通常はT4のほうが遥かに多く存在するのですが、T4が5’脱ヨード酵素などによってヨードが1つ外され、T3に変換されることによって、甲状腺ホルモンとして強力に作用するようになります。

ダイエットが長期化すると、ATPの不足その他の理由により、T4からT3への変換が滞ります。そのため、ATPを回復するために「チート」が行われたり、T4からT3への変換を高める「グガルステロン」などのハーブを摂取したりすることで、ダイエットの効果を継続することが可能になります。



この続きを見るには

(1,404文字)

¥120(税込)

購入して続きを読む