こうすれば良かった?岡本社長会見

大注目を浴びた宮迫さん、ロンブー亮さん会見に続き行われた吉本興業・岡本社長の会見。すでにいろいろ意見が出ていますが、今回の謝罪は成功なのでしょうか?

1.ロングラン会見の原因

5時間を超える会見となった吉本興業・岡本社長の会見。良い点と悪い点があります。

良い点としては、時間無制限という対応が批判に対する姿勢でもあるからです。本来は謝罪の姿勢の一環として時間無制限は好ましいものですが、今回は少々事情が違いました。

何より岡本社長の説明が長く、まわりくどいという批判を呼びました。5時間半の会見をすべて見ましたが、必ずしもごまかすというより説明が下手だなというのが素直な印象でした。なかなか結論に至らず、背景説明などに時間を使った結果、質問に対する答に至るまでにとにかく時間がかかりました。結局ロングランで対応したというより、説明が下手で時間がかかってしまったといえるでしょう。

すぐ結論に至らない回答は、ていねいな説明であっても「逃げ」とも取られかねません。ここはプレゼンテーションの専門家ではない岡本社長の弱点が出てしまったと感じます。

2.パワハラ発言

「会見するならクビ」発言に代表される岡本氏のパワハラ発言ですが、これは芸人さんたちと現場担当者たちの話し合いが膠着していたところで場を和ませようとの意図だったと説明がありました。私はまんざら嘘ではないように個人的には感じます。しかし真実だったとしてもこの回答はダメです。

謝罪は真実を伝える場ではなく、批判が巻き起こっている事態を収拾するためのもの。真実かどうか当人以外誰も判断はできません。ゆえに納得感のない説明は反発だけを呼んでしまうのです。

この発言の意図が何であれ、社長が「クビだ」という発言は許されないのが現在のコンプライアンスです。私はハラスメント対応セミナーで全国を回っていますが、ビジネスパーソンであれば当然、誰でもさすがに今時だめなことは理解されています。「キサマはクビだ!」というセリフは今や、テレビや映画の中だけのものです。

元からコンプライアンスに外れた発言なのですから、真の意図など関係なく発言を認め謝ってしまえば良かったと思います。自分の正当性をついいいたくなるのが心情ですが、これを抑えないと謝罪として成り立たないのです。

3.社長のクビ

やはり視聴者の関心はここでしょう。宮迫さんたちが契約解除という選択をした以上、自らも責任を取るのは必定。それはおそらくほとんどの人は辞任をイメージしていたと思います。

ですが、松本さんの「大崎会長には辞めてほしくない」発言もあり、軽々に岡本氏が辞めにくい環境になったのではないでしょうか。一方自ら発表した会長、社長の減俸50%1年間というのは、懲戒としても極めて厳しく重大なものです。しかしこの場は裁判の場でも役員会でもなく、会見です。

懲戒として適性かどうかではなく、「当然辞任だろ」という期待への対応として、説得力が足りないのです。社長の適性にも質問が及びましたが、やはりこうした世間の反発や疑問は、記者も感じていたのではないでしょうか。この空気を予想せず、処分を発表してもなかなか説得力は厳しいものだったといえます。

4.会見したのは良かったのか?

結論から言えば長時間袋だたきに会う会見でしたが、だからこそやらないよりましだったと思います。上記であげた点をうまくやればもう少し印象を良くすることはできたと思いますが、それでもここまで批判が広がり、このまま「静観」するのは不可能でしょう。

会見は怒りを止めるための説明をする場ではなく、怒りのエネルギーを出し尽くさせる場です。ロングランでやることはこの点で意味があります。しかし終始回りくどい説明や、辞任という言葉が取れなかったことで、残念ながら吉本興業への批判がただちに収束するのは難しいのではないでしょうか。

つくづく「危機対応は初動対応が大切」の大原則を、身をもって示したものだと思います。つまりは今回の会見は成功とは呼びづらいものの、それでもやらなければもっと批判は大きくなっただろうという点では評価できるのです。このような「負け戦」は戦闘の中でも最も難しいとされます。

あれだけの巨大企業でも、いや、巨大企業だからこそ、真の意味での危機管理コミュニケーションができていなかったと思っています。コンプライアンス研修の回数を増やすことではなく、コンプライアンスとは、「何が問題なのか」「何が求められるのか」の基準を自ら感じられるセンスを育てる中身が大事だと思います。

5.(投銭有料コーナー)吉本会見、進退は?パワハラは?会見席フォーメーションは? こうしたら良かったのに

----------

ここからは公開すると怒られちゃうかも知れないこと含め、好き放題書くコーナーです。ここまで読んで下さった方、褒美の投銭として、以下の有料コーナーもお読みいただければ幸いです。

あ、だけど、超絶な秘密暴露とかそんなものはありませんので、単なる好き勝手書いたものとご理解下さい。百円なんで。

店主軽薄、いや敬白。

----------

5.吉本会見、進退は?パワハラは?会見席フォーメーションは? こうしたら良かったのに

時間無制限の会見自体は良かったのですが、やはり社長の説明能力、プレゼン能力が、ごまかしに映ってしまいました。特にパワハラ発言が「冗談で」は通りません。

ではどうすれば良いのでしょう?

この続きを見るには

(1,396文字)

¥100(税込)

購入して続きを読む