[ビジネス発想源 Special] 030:ハードパワーとソフトパワー、どちらに強い経営コンサルタントに頼るべきか?

商売もこれからはハードパワーからソフトパワーの時代へ。特にソフトパワーよりもハードパワー系を主張する自称コンサルタントの言うことなど、真に受けるほど損をしてしまいます。

もう昭和時代の売り方、昭和時代のマーケティングで売れるような時代ではないのです。御社のソフトパワーとは何ですか?

「まぐまぐ大賞2016」のビジネス部門2位に選ばれた経営者・マーケティング担当者向けメールマガジン『ビジネス発想源 Special』のバックナンバーシリーズがmineに登場!これまでに読者の皆さんからの反響の良かった過去の発想源を、どしどし公開していきます。

経営改革のヒント、PRマーケティング戦略のヒント、経営力・企画力・発想力向上のヒントが毎回を次々にご提供。経営者、マーケティング担当者、クリエイターの皆さん、ぜひぜひ参考にして下さい。

『ビジネス発想源 Special』<目次>

●「今週の発想源」030:(2360)

〜国際軍事を語る上で注目され始めた「ハードパワー」と「ソフトパワー」。国家間の関係だけではなく、現代の企業とお客様の関係にも当てはまるこの概念。御社はお客様とどのような関係を築く意識を持つべきでしょうか?

●「今週のフェイバリット発想源」

〜「日本三大和菓子」を選定するとしたらまず入れたい、歴史深いお菓子。あの歴史上の人物の息吹が感じられる、深い味わい。

●「今週のQ&A発想源」

●「風景紀行」(完全書き下ろし)

〜スペイン観光の話になるとマドリード派とバルセロナ派に分かれるが、スペインの魅力はその2都市以外にある。そして真っ先に勧めたい場所がここ!

この続きを見るには

(8,928文字)

¥200(税込)

購入して続きを読む