Vol.117 ランチを食べると、なぜダルオモになるのか?~消化のために使う〇〇〇〇を節約する!~

1. 午後のエネルギーを残すための腹八分目

こんにちは。

ダイエットアカデミー代表の上野です。

さて、今日のテーマは「食事は腹八分目で食べましょう」です。

「お腹空いた~!」とお昼ごはんにお腹一杯パスタランチや定食を食べると、午後から眠くなる・・・あなたはそんな経験はないですか?

カラダのためになると思って、ご飯を食べているのに、なぜこんな逆効果がもたらされるのでしょうか?

じつは、これはカラダの仕組み上の問題で仕方がないことなのです。

お腹一杯食べてしまうと、消化活動にエネルギーを奪われてしまい、眠くなってしまうのです。

消化に使われるエネルギーって、想像以上に膨大です。

カラダに悪いものを食べると、さらにエネルギーを無駄遣いしてしまいます。

ですから、

「お昼から大事な仕事がある!」

「効率を上げて、残業なしで帰りたい!」

そんな時は、ぜひ食事を腹八分目にしてみましょう。

オススメの方法として、

===========================

【今週の目次】

1. 午後のエネルギーを残すための腹八分目

2. カロリー伝説

===========================

この続きを見るには

(2,582文字)

¥150(税込)

購入して続きを読む