No.79 「手が冷たい人は、ココロが温かい」はやっぱりウソ!?~体温を1度上げると、心もホカホカになる~

1.低体温の悲劇

こんにちは。ダイエットアカデミー代表の上野です。

あなたは、基礎体温を意識したことはありますか?また、ご自身の平均体温をご存知でしょうか?

基礎体温を上げることは、健康維持、コンディションUPの為にも重要なことです。

基礎体温は最低でも36.5度はあってほしいですね。

36.5度以下だと免疫力も低く、冷え症、疲れやすい、痩せにくい、コンディションを崩しやすいなど良いことはありません。

よく手が冷たい人は、ココロがあったかいなんていいますが、カラダが冷えている人は、体調があまりよくないですから、やっぱりココロも冷え性気味ではなんじゃないでしょうか?

特に35度台の方は要注意です!

なぜなら、ガン細胞が最も好む体温ともいわれているからです。

ガン細胞は、35度で最も増殖する性質があるそうです。自分でせっせと病気を育てているなんて、想像するだけでもいやですよね?

知っていて欲しいのは、人間のカラダは本来、体温36度5分以上で正常に働くようにできているということ。

体温が1度下がると、エネルギー代謝は12%ダウンするといわれています。

健康やコンディションに関心が高い人なら、エネルギー代謝がダウンするデメリットはよくご存知でしょう。

エネルギー代謝とは、食物から摂った栄養を、酵素などの働きで運動や体温維持のための力に変えることです。

この力が低下すると、デトックスがうまくいかなくなり、さまざまな病気の原因になるだけでなく、痩せにくいことの原因にもなります。

せっかく朝のフルーツで酵素を摂ってもそれが十分に活かせなくなって、もったいないですよね。

しかし、基礎体温は上げることができます。

体温が1度上がると、免疫を司る白血球の働きが30%以上もアップ。同じく免疫に関わる腸の働きも元気になります。

2.基礎体温を上げる秘訣3step

今日は基礎体温を上げる秘訣3stepをご紹介します。

1. 汗をかく習慣を持つ

===========================

【今週の目次】

1.低体温の悲劇

2.体温を1度上げるコツ

===========================

この続きを見るには

(1,880文字)

¥150(税込)

購入して続きを読む