[ビジネス発想源 Special] 048:クイックサービスのビジネスモデルを自社業界にあてはめると

10分間1000円という短時間低料金の理容店の登場、10分間1000円というクイックマッサージの浸透……。世の中はどうしてどんどん短時間で低価格で利用するというサービスが好まれる時代になったのでしょうか?

それは言い換えれば、「10分間で□□□□□□□□する」というビジネスモデルだということ。この構図をいろいろな業種に当てはめていくと、どんどん新しいビジネスモデルが生まれていくでしょう!

多くのビジネスマンに愛読されている経営者・マーケティング担当者向けメールマガジン『ビジネス発想源 Special』のバックナンバーシリーズが、mineに登場!これまでに読者の皆さんからの反響の良かった過去の発想源を、どしどし公開していきます。

経営改革のヒント、PRマーケティング戦略のヒント、経営力・企画力・発想力向上のヒントが毎回を次々にご提供。経営者、マーケティング担当者、クリエイターの皆さん、ぜひぜひ参考にして下さい。

『ビジネス発想源 Special』<目次>

●「今週の発想源」048:(2486)

〜なぜ10分間という短時間でのクイックサービスが世の中にどんどん増えていっているのか? そのビジネスモデルの構図を考えると、こんな業界にもこんな業種にも、こんなにたくさんのビジネスモデルが思いつくはず。

●「今週のフェイバリット発想源」

〜もうこれ以上は現れないだろうという現代に作り出された、新しいヒーロー像。多方面へと広がっていく伝説的作品。DVDも何度も見返してしまうほど。

●「今週のデータ発想源」

〜残暑が厳しい季節でも、すでにコンビニやスーパーなどでは冬の風物詩である「おでん」の商戦がスタートする。「おでん」はここまで面白い。

●「今週のQ&A発想源」

▼【Q1】起業をしたいと思っています。結婚式の時の引き出物を、女性としての観点から全国の陶器やスイーツなどを選択してその新郎新婦に合ったものをコーディネートするというコンサルタントのようなビジネスを考えているのですが、いかがでしょうか?。 …など



この続きを見るには

(13,683文字)

¥200(税込)

購入して続きを読む