Vol.154 断酒と美酒の怪しい関係~百害あっても、好きなものは好きだよね~

1. 断酒も良し、美酒も良し

こんにちは。

ダイエットアカデミー代表の上野です。

12月に入りましたが、一時的に禁酒しています。

理由は、これから段々と寒くなっていき寒暖の差が激しいので、風邪をひかないようにするため!そして、よりコンディションを上げるためです。

と言っても10日間だけですけどね(笑)

お酒を飲むと、カラダは酸化します。

酸化するということは、カラダが錆びるということです。

カラダが錆びると、老化現象が起こります。

老化現象が起こるということは、コンディションが低下することはもちろん、ケガのリスクも高まります。

ちゃんとワークアウトしているのに、ケガが多いトップアスリートがいますが、それはお酒を飲んでいるからです。

それだけお酒はケガの原因になります。

10日間だけだと、絶大な効果は得られませんが、でも、飲むのと飲まないのとでは大違い!

理想論でいうと、お酒は飲まないほうがいいです。

百害あって一利なしですから。

お酒を飲まない人は、飲む人を見ると、稼いだお金を半分ドブに捨てているように感じるでしょう。

でも、飲む人は飲まない人に対してこう思っています。

人生の楽しみを半分ドブに捨てているようなものだ、と。

実際に、「人生を楽しむ」ということは大切で、そのツールとして、僕はお酒をOKにしています。

ただの言い訳ですが(笑)

でも、

===========================

【今週の目次】

1.断酒も良し、美酒もまた良し

2.期待しすぎていませんか?

===========================

この続きを見るには

(2,041文字)

¥150(税込)

購入して続きを読む