グリセミック指数を調節するアレの効果とは

※この記事は、メールマガジン『-エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】』2014年4月4日発行号からの抜粋です。

http://www.mag2.com/m/0001493970.html

-----------------------------------------

ダイエット時にはインスリンの分泌を低い状態で安定させるため、グリセミック指数(GI)の小さい炭水化物を選ぶことは、もはや常識となっています。GIの低い炭水化物としてはオートミールや玄米、ソバ、ライ麦パンなどが定番ですが、これらがなぜ低いGIかというと、食物繊維が多いからなのです。



この続きを見るには

(1,945文字)

¥120(税込)

購入して続きを読む