女王様のご生還 VOL.208 中村うさぎ

前回に引き続き、「エロへの過剰反応」について考えたいと思う。

漫画やアニメ、映画などの表現物に対する規制を訴える人々は、「子供の教育に悪い」というのを理由にエロ表現を糾弾するが、同じように子供の教育に悪そうな暴力表現に対してはエロに比べてやや追及が甘いような気がする。



たとえばヒーロー物などは、たいていの場合、正義の味方による悪への暴力的制裁がハッピーエンドである。

「相手が悪者なんだからやっつけて良し」という理屈は「悪と判断した相手には暴力による制裁を加えてもいい」と暗に言ってるわけで、暴力の正当化になるではないかと私などは思うんだけど、これって子供の教育に支障ないですかね?

大勢が「悪しき存在」と判断すれば、そいつらに暴力ふるっていいの?

それがまかり通るなら、たとえばナチスのユダヤ人迫害は当時の人々の多くが本気で「ユダヤ人は悪」と信じていたので仕方ないよなって話になるけどいいの?

アメリカではつい数年前まで(いや、地域によっては今でも)「同性愛は罪であり神のご意思に背く悪である」という考え方が根強くあり、ゲイの男性が暴力を受けて死傷する事件が何度も起きた。

しかも「相手がゲイだと知ってパニックになったから仕方ない」という言い訳が、2014年に「ゲイパニック論禁止令」が発令されるまで、堂々と法廷で通用していたのだ。

「殺された相手が悪いやつなんだから、自分の暴力は正当化される」という言い分が通るなら、「相手の女がセクシーな服を着てたから俺がレイプしたのは当然の成り行きだ」などという言い分も通るわけだし、ヒーロー物にありがちな安易な「暴力的制裁の正当化」は規制派の皆さんが目くじら立てる「ラッキーすけべ」なんかよりずっと危険な表現じゃないかと思うんですけどね。

でも、規制派の皆さんはヒーロー物やディズニーアニメが「子供の教育に悪い」なんて言わないし、なんなら「健全にして優良な表現物」扱いだ。

人魚姫と王子様が自分たちの恋を成就させるために魔女を退治するのは正当な行為なのか?

それって「私たちを邪魔する者は悪であり、排除してよし」という事だけど、そんな身勝手な価値観を幼い子供に植え付けていいの?



誤解しないで欲しいのだが、私はべつに「ヒーロー物やディズニーアニメの正義感は間違ってるから発禁にしろ」などと言いたいわけではない。

もちろん、そういう価値観を描いた作品も表現の自由によって守られるべきだし、それに影響を受けるか受けないかは、その子供たちが成長してから自ら判断すればいい事だ。

私だって子供の頃はウルトラマンが怪獣をやっつけるのは当たり前だと思ってた。

でも大人になるにつれて、誰が正義で誰が悪かはそう単純に切り分けられるものではないし、何よりよその星から「人類を救う」という大義名分で乗り込んできてビルや民家を盛大に破壊しながら戦った挙句に意気揚々と去って行くウルトラマンって、正義を振りかざして他国の紛争に介入したがる欧米のパターナリズム的独善そのものだと感じるようになった。

このように、子供は成長して自らの視点を獲得するようになるのだ。

だから幼いうちに多様な価値観をアニメや漫画から吸収するのはいい事だと思っている。

正義の味方が悪者を退治するヒーロー物があってもいいし、不良や極道が主人公のピカレスク物があってもいい。

ただ私が気になるのは、「子供の教育に悪い」としてエロ表現を糾弾する人々が、このような「暴力で悪を征す」物語には驚くほど寛容だという不思議現象である。



でもね、じつはそれ、よく考えると不思議でも何でもないんだよね。

そういう人々は自分が「正義」だと思いたい人々なので、むしろヒーローが悪を駆逐する物語と親和性が高いのだ。

つまり「ヒーロー物に何の疑念も抱かず大人になってしまった人々」なのですよ。

この世には絶対的正義が存在し、自分たちはそこに属しているから悪しき物は徹底的に排除すべき立場の人間であると心から信じている人々。

それは、神という絶対的正義を信じて悪である同性愛者を駆逐しようとした人々と同種の価値観の持ち主であり、アーリア人を絶対的に正しき人種と信じて悪であるユダヤ人を駆除しようとしたナチスと同様の人々だ。

この種の人々は、「自分が悪とみなす存在はこの世から徹底的に排除して当然」という価値観が酷似しているのである。

それこそ、自分を正義の味方と信じて一片の疑いも持たないヒーローたちのようにね。



自分の正義を実現するために他者を抑圧したり排除する事を当然と考えているから、ヒーロー物の中に潜む独善的暴力に違和感を持たないし、弱者を守るヒーロー像に自分を重ねてうっとりと陶酔する。

少年漫画の中でちらりとでも胸がはだけたりしたら目くじら立てて糾弾する人々は、エロという悪から「子供」や「女性」といった弱者たちを守るヒーロー気取りなのである。

だが何故、エロは「悪」なのか? 

この続きを見るには

(1,440文字)

¥250(税込)

購入して続きを読む