Vol.100 甘くて怖い甘味料の話~味覚障害かどうかを調べる簡単な方法~

1. 糖分と甘味料はどう違う?

こんにちは。ダイエットアカデミー代表の上野です。

なんとなく、ジュースって飲み過ぎたら良くないってイメージがあるんですけど、具体的にどう悪いかって考えたことありますか?

ジュースって、砂糖がたくさん入っているから良くない?

そんな感じでしょうか?

砂糖=太る

と思っている人が多いですが、実は砂糖だけで太るのは非常に難しいです。

単純にショートケーキ一個を食べてもせいぜい数グラムしかないわけですし、砂糖が太るというのはイメージにしか過ぎないのです。

ちなみに、砂糖の話をすると必ず糖質の話をする人がいますが、糖質のことを理解している人も少ないものです。

糖質には大きく分けて3種類あります。

単糖類(そのまま吸収してエネルギーになるもの。ブドウ糖、果糖)、二糖類(単糖が2個以上繋がったもの。ラクトース(乳糖)など)、多糖類(単糖が3つ以上繋がったもの。でんぷん(炭水化物)など)と、こんな専門的なことは、ハッキリいって知る必要はないです。

何の役にも立ちませんから(笑)

ちなみに、スーパーやコンビニに売っているジュース(オレンジジュース、コーラ、スポーツ飲料、サイダー)に使われている糖質は全く異なります。

ジュースに入っている糖質は危険です。

普段、ジュースを買われる方はいますか?

もし、今手に持っている方がいれば、裏面の原材料を見て欲しいです。

果糖ブドウ糖液糖、アスパルテーム、スクラロース、アセスルファムカリウムなどが書かれていませんか?

これは、身体に必要な糖質とは全く異なる「甘味料」というものです。

これを摂りすぎると、

===========================

【今週の目次】

1. 糖分と甘味料はどう違う?

2.ダイエットと未来の記憶

===========================

この続きを見るには

(3,315文字)

¥150(税込)

購入して続きを読む