Vol.202 生きている間は健康でいるために!~高い生命保険より、予防意識を高くもって健康に長く使えるカラダづくり~

1. 100歳まで健康に生きるためのリスク管理

こんにちは。

ダイエットアカデミー代表の上野です。

人生100年時代になって、「死亡リスク」よりも「生きるリスク」が高まっています。

健康に長く使える自分のカラダづくりをしないと、とんでもない老後が待っている時代になりました。

でも、現実はまだまだ「死ぬリスク」の方を重要視している人が多いんです。

それは日本人の生命保険加入率の高さが証明しています。

その数、なんと約80%!

この数を見れば、ほとんどの人が、死に対するリスク管理をしていますよね。

周りで生命保険に加入していない人を探す方が難しい・・・

そんな状況です。

生命保険に入っているから、万が一病気になっても大丈夫?

いやいや、万が一であっても、「病気になる」前提を間違っています。

それは病気を抱えて長生きするリスクを、軽視しているということでもあります。

病気になるリスク管理をしている人がどれくらいいるのでしょうか?

===========================

【今週の目次】

1. 100歳まで健康に生きるためのリスク管理

2. その脂肪は無駄遣いの結果かもしれません

===========================

この続きを見るには

(2,039文字)

¥150(税込)

購入して続きを読む