Vol.96 『バカの壁』とダイエットの壁~考えてもわからないことはわからない。行動するのみ~

1. あなたが越えられない壁の正体

こんにちは。ダイエットアカデミー代表の上野です。

新しいことを学ぶときに、ときどき、『本当にそれをやって成果が上がるのかなぁ?』と思う時もあります。

しかし、自分が今、抱えている壁が越えられないから、新しいことを学んでいるんですよね。

なので、できていない(壁がこえられていない)状態の自分がどれだけ「本当にこれをやってうまくいくのかなぁ」と考えたところで答えなんて出ないです。

『バカの壁』という本があります。

東京大学名誉教授の養老孟司市の著書で、2003年に刊行されて、400万部のベストセラーになりました。

「まえがき」にこんなことが書いてあります。―結局、われわれは、自分の脳に入ることしか理解できない―新しいことを学んだときに「本当にこれをやってうまくいくのかなぁ」と思ったとしても、まずは、教えてもらったことを素直に実践すること。

私たちの脳は、頭(脳)の中に入っている情報にもとづいて考え、行動します。

セミナーなどで新しいことを学んだときに「このやり方で本当にうまくいくのかなぁ?」と考えても、そもそも「脳の中にそれに関する情報が入っていない」ために、何万時間考えても、わかるわけがないんです。

ですので、学んだことが本当に効果的かどうかを確かめるには、「まずは教えてもらったとおりにやってみる」実践してみれば、新しく学んだことが効果的かどうかはすぐに分かります。

そして、私たちの脳は、学んだことを「実践」すればするほど、自分のものになります。(学習効果が高まる)

つまり、学んだことを実践すれば、

・ 学んだことが効果的どうかがわかる

・ 学んだことを自分のものにできる

という2つの良いことがあるんです。

「脳の使い方」を少し変えるだけで、行動や仕事の成果が大きく変わってきますよ。

2. 不安の正体

不安になってしまい行動できなくなることってありますよね。

実は、私たちの脳は、「漠然とした不安」を感じているときが一番、恐怖を感じます。

逆に、不安の原因がわかれば、それだけで安心感が増して、不安な気持ちが減るんです。

今後、あなたが不安を感じて行動できなくなってしまったら、次のことを実践してみてください。

===========================

【今週の目次】

1. あなたが越えられない壁の正体

2. 不安の正体

3. ダイエットの正体

===========================

この続きを見るには

(2,352文字)

¥150(税込)

購入して続きを読む