Vol.143 ワクワク気分は、痩せホルモンを刺激する⁉~過去ではなく、未来から自分を見つめる~

1.年齢に関係なく、未来を夢見る人になる

こんにちは。

ダイエットアカデミー代表の上野です。

僕は炭水化物が大好きです!

ラーメン、パスタ、ピザ、蕎麦は特に好きなのですが、先日、グルテンフリーの和菓子(米粉を使った和菓子)とその原料を作っている会社の社長さんとお会いしてきました。

グルテンとは、小麦、ライ麦などの穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種で、グルテンフリーとはそれらを使わない食事のことです。

その社長とはもう7、8年のお付き合いになるのですが、彼は徹底してグルテンフリーをしているのが凄いです。

マイ醤油まで持ち歩いているのには驚きでした!

僕には出来ません(笑)

確かに、グルテンはカラダに悪いし、太るので理論上は大賛成ですが、グルテンフリーのお店を日本で探すのは一苦労……

最近はやっと、グルテンフリーのパスタやラーメンを出しているお店が徐々に出てきましたよね。

それでも僕は、ラーメンを食べるときは「病気になる覚悟」をもって食べるので、グルテンフリーの麺を選ばずに悪魔の粉(小麦粉)たっぷりの麺を選びます。

と、今日はそんなお話ではなく、その社長さんと会うといつも感じること。

それは「未来を楽しそうに語る」ということです。

決してあの頃は良かった~みたいな過去の話はしません。

彼だけでなく、僕の周りで成功している人はみな、未来のことをワクワクしながら話します。

若いころはこうだったとか、以前は良かったなどの話はしません。

実はこれ、ダイエットでも同じことが言えます。

ダイエットに失敗する人は、過去の自分と今の自分を比べる人で成功する人は未来の自分と比べます。

失敗する人は「これまでの自分はこうだったから……」と、基準が全て過去にあるのです。

ダイエットしたいなら、基準を過去ではなく”未来の自分”におくことが大切です。

未来の成りたい自分が、今のあなたを変えてくれる。

ダイエットに成功した未来の成りたい自分についてワクワクしながら話す。

これも一つのダイエット方法なのでぜひやってみてくださいね。

余談ですが、先日ゴルフのコンペで一緒にラウンドした61歳の男性は18ホールの間ず~っと

「いや~若いっていいね~」

「君は若いからまだいいよ」

「ワシも君くらいの頃はバンバン飛ばしてたよ」

って話ばかり……

「アンタだって僕の父からしたら若造やで!」

僕の心の中のグルテンがそう呟いているのを彼に聞こえただろうか?

「年齢を言い訳にしない!」

僕の永遠のテーマです。



2.健康はお金で買えない

先週、知り合いの、知り合いの男性社長が、太り過ぎていて、立つのも困難になる可能性があると診断されたそうです。

身長は168センチですが、体重は110キロオーバーだそうです。

このままだと手足が不自由になる関節炎を引き起こす可能性が!

さらには心臓の疾患、高血圧、糖尿病になりやすくなり、がんになるリスクも高くなるでしょう!

僕のところに来てくれれば、3か月もあればどうにかしてあげられるのにな~と思うのですが……

恐らく彼は、

===========================

【今週の目次】

1.年齢に関係なく、未来を夢見る人になる

2.健康はお金で買えない

===========================

この続きを見るには

(925文字)

¥150(税込)

購入して続きを読む