「学習スケジュールからムリ・ムダを取り除こう」

こんにちは、塾ソムリエ・教育研究家の西村則康です。

私はいつもお話しさせていただくのですが、子どもが生き生きと勉強するには、「成功の予感」が必要です。

「○○をやれば△△な状況になれそうだ。」そして、「○○なら私にできそうだ。」という成功イメージです。

このイメージが持てなくなったり、崩れたりすると、お子さんの学習に大きな影響が出てくるのです。

この「成功の予感」を失わせ、成績向上を阻害する原因としては主に4つのことが挙げられます。

① 親の子どもへの声かけが不適切。

② 学習スケジュールに無理や無駄がある。

③ いつもあたふたと勉強している。

④ 子どもを混乱させる志望校設定。

ここでは②の「学習スケジュールに無理や無駄がある。」を中心に詳しくお話ししていきましょう。

この続きを見るには

(2,265文字)

¥80(税込)

購入して続きを読む